ニコスのクレジットカードで安易な借金。そして借金地獄。人生が狂った

32歳女性

ニコスのクレジットカードの口コミ

口コミを書いた人

ニックネーム:まき
ご住所:北海道
性別:女性
年齢:32才

最初は安易な気持ちでカードを作った

私は当時22歳でした。
働き始めて給料も安く決して贅沢な暮らしはできなかったけれど、自分の稼いだお金で生活できていることをとても嬉しく感じている時期でした。

そんな私は十万単位のお金を持ったことが嬉しくて、まだちゃんとしたお金の使い方を知らなかったのです。

ついつい使いすぎてしまう月もありました。
そんな時に友達が働いていた会社のノルマで頼まれたニコスのクレジットカードを作りました。

実家の両親とは学校に通うために遠く離れて暮らしてましたが、私が実家を出て一人暮らしを始める時に口を酸っぱくして言われたのは「どんなに困ってもカードだけは怖いから絶対に作るんじゃない」という言葉でした。

しかし私は友達がノルマがあるからと頼まれたとはいえ、両親の言葉を裏切る形でカードを作ってしまったのが大失敗でした。

金に困りキャッシング枠を使った

ニコスのカードは絶対に使うつもりはなかったのですが、あれば使ってしまうのが人間です。

どうしてもお金に困った時に仕方なく車のガソリンを入れる時にカードを使ったのが初めてでした。

初めてカードを使う時は物凄く緊張したのを覚えています。
ですが、お金がなくても支払いができるということを知ってしまった私はついついカードに頼るようになっていきました。

そしてついにお金に困ってキャッシング枠にも手を出してしまったのです。

あっという間に限度額に達しました。今度はその返済が出来なくなってきたのです。

その時に親にも言えず悩みに悩んだ末、プロミスで借金する事を決意しました。

自分が情けくなったのと、両親には申し訳ない気持ちでいっぱいになり泣きながら無人契約機で契約しました。

両親にお金がないというのも申し訳なくて、当時はそうするしかありませんでした。
本当バカでした。

そしていつしか、そのお金も使い切ってしまい今度は返済するためのお金を借りる為にアコムで借金の契約をしてしまいました。

最終的には借金は100万円に膨れ上がった

こうして私は真面目な両親に愛情たっぷり育ててもらったのに、裏切るようなことをしてしまいました。

あっという間に借金は100万円にも膨れ上がりました。
借金を返すための借金が、ついに私の生活を蝕み始めたんです。

当然のように電気や水道、家賃は滞納するようになり毎月携帯電話も止まるのが当たり前でした。

どうやって払うか毎日毎日悩んで、お金のことを考えない日はありませんでした。
食べるのもままならなくて、ポテトチップスを2日に分けて食べて過ごす日もありました。

そして両親に嘘をついては毎月お金を借りる羽目になりました。
情けなくて最低です。

結局それも返せずにダラダラと過ごしていました。

こうなってしまってはどうしようもないと思い魂が抜けたような状態で過ごし誰にも話すことができず過ごしていたのです。

ある日、勇気を振り絞って銀行で勤めていた先輩に相談したら弁護士による任意整理という方法を教えてもらいました。

それにより地獄のような取り立ての電話や書類は一切来なくなり、周りにバレずに返済額も毎月半分で済むようになりました。

利息が高くて借金が一向に減らず、毎月利息だけを返してる状態から利息もカットされ元金のみの返済になりました。

少しずつ光は見えはじめ、最後まで家族にはバレずに5年かけて完済しました。
質素な暮らしをしていますが、借金のない生活は贅沢できなくても本当に幸せなんだと知りました。

学校卒業した頃は、頑張ってお金を貯めて両親に親孝行しようと思っていたのに親には言えない借金の事情で貯金もできずに未だに親孝行もできていません。

絶対に借金やカードは作るべきではなかったと私は今でも後悔しています。

借金が返済できなくなったらどうする?

借金が返済できなくなったらどうしますか?

家賃が払えない。
水道代が払えない。
電気代も払えない。
食べるものも食べられない。

このような状態になったらどうしますか?

中には餓死して死んでしまう人もおられます。
自殺を選ぶ人もおられます。

しかし、そんなことまでしなくても、人は生きて行けるようになっています。

あなたは、ご存知でしょうか?
「自己破産」という言葉を。

そう、自己破産すれば借金はゼロになります。

人生をもう一度やり直すことができるのです。

失ったものばかりに目を向けてはいけません。
今あるものに目を向けましょう。

あなたは生きています。

大切なのは過去ではありません。
未来です。

もちろん自己破産には、デメリットもありますので、その点については、しっかり理解したうえで自己破産するべきです。

自己破産などは、専門家が無料で相談にのってくれますので、そういう制度をぜひとも利用しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする